アフターピルの画像

アフターピルさえあれば避妊に失敗しても慌てる必要がありません。もしも避妊に失敗したとしても、アフターピルを72時間以内に服用することで80%妊娠を回避することができます。こちらではアフターピルの仕組みについてご紹介していきます。

送料無料のアフターピルの効能とは

アフターピルは緊急避妊薬というだけあってネットの通信販売でも送料無料で安く届けるということをサービスにしているところがあります。普通のピルが一定期間継続して飲み続けないと効果がないのですが、このアフターピルは緊急避妊薬とも言われていることから、一定時間の間に飲めば効果が出るといわれています。効能としては排卵から着床までのすべての過程での妊娠に対するリスクを回避するためものです。卵子の授精を防ぎ、受精卵が子宮内膜に着床するのを防ぐ効果があります。アフターピルは、大体24時間以内に飲むのがいいとされています。この着床などが行われるのが24時間以内ということも関係あるでしょう。副作用としては頭痛、めまいなどが挙げられますが、場合によっては不正出血などもするかもしれません。それほど強い薬なのだということでしょう。このアフターピルは通販サイトでも購入できますが、コンビニや薬局なんかでも購入できます。近くにドラッグストアがあればそこでも購入可能です。この薬はいかに早く飲むかということが避妊率を下げることに繋がります。つまり、あと24時間猶予があるからそれまで飲まなくていいというような考えを持っていると、妊娠の可能性が高くなってしまうこともあるのです。この薬はそれぞれ人の体質によって、副作用が異なってきます。なので薬を選ぶ際には副作用を気にするのではなく、今の自分の体質や飲んでいる薬などとの相性がいいかを考えて買うといいかもしれません。もし、そういったことが分からない場合にはちゃんと薬剤師のいるドラッグストアか、薬局かで処方してもらった方がいいのではないかと考えられます。ちゃんとした知識を持って正しく動くことが避妊に繋がるのです。是非、参考にしてみてください。