アフターピルの画像

アフターピルさえあれば避妊に失敗しても慌てる必要がありません。もしも避妊に失敗したとしても、アフターピルを72時間以内に服用することで80%妊娠を回避することができます。こちらではアフターピルの仕組みについてご紹介していきます。

アフターピルの仕組みについての2016年6月記事一覧

  • アフターピルと過多と自由診療について

    アフターピルは、パートナーと性行為を行い、妊娠の可能性が高いと判断した場合には、すぐに産婦人科、または婦人科で処方を受ける必要があるお薬です。 アフターピルは避妊薬として高い効果を持っており、同時に受精卵が体に着床するこ…続きを読む